tamo 平成26年の東京都知事選と衆院選で落選した元航空幕僚長、田母神(たもがみ)俊雄氏(67)の資金管理団体をめぐる業務上横領事件で、政治資金の一部を個人的な使途に流用した疑いが指摘されている田母神氏が23日午前、有料多チャンネル衛星放送『虎ノ門ニュース8時入り』に出演。

「私は被害者で、決して加害者ではない。それが横領といわれ、(東京地検特捜部から)事情聴取を受けているのが実態だ」と改めて疑惑を否定した。

 都知事選終了後、田母神氏本人が選対幹部に対し、陣営関係者2人に30万円ずつ渡してほしいと指示していた疑惑が指摘されているが、田母神氏は番組で「お金を配れと指示したこともない。誰がもらったとか、いくら配られたとか全く分からない」と強調した。

 関係者から、資金が高級スーツなどに使われていたとの証言が出ていることに対しては、「私の背広は3万円以下だ」と話した。
 田母神氏は23日午後、東京都内で記者会見する方針。
産経新聞