またしても捏造情報を発信、印象操作をする朝日新聞特別編集委員。

■朝日新聞記者[冨永 格(ただし) @tanutinn]が、全く関係のないデモ画像(2014年3月23日、西葛西)を使って、安倍政権支持者(安保法案支持)とナチスを関連付ける印象操作をして世界に発信。
 
 ※問題のツイートは英語とフランス語でナチス・ドイツの旗を持った日本人の画像とともに発信されている。

[英語]
Japanese nationalist demonstration in Tokyo. 
They are supporting PM Abe and his conservative administration. 
https://twitter.com/tanutinn/status/627798256228012032  

[フランス語]
Manifestation nationalist a Tokyo. Ils sont en general defenseurs de PM Abe. 
画像:http://i.imgur.com/NGvVCvn.jpg 
東京の民族主義デモ。彼らは、安倍首相の一般的な擁護者である。


tominaga01
冨永格:「東京でデモを行う日本の民族主義者。彼らは安倍首相と、その保守的な統治を支持している」

●写真のネタ元判明。new_a001
 このサイトを運営する有門氏が西葛西で開催した2014年3月23日のデモ。
 有門氏曰く、「中国系マフィアの撲滅を主張した行進である」。

 したがって、下のサイトは画像素材を無断で二次転用し、日付や趣旨を意図的に改竄したものであると思われる。

 つまり、冨永格記者は取材もせずに全く関係のない画像を無断で三次使用(盗用)し、安倍首相へのレッテル貼りのために悪用、捏造ツイートをしたということになります。
     ↓
●画像はこのサイトでも使われていた。リンク先の記事は捏造。
 →”2014年4月20日、ヒトラーの誕生日に池袋で行われた反中国、嫌韓デモ”と紹介されている。
(リンク先の記事:2014年5月1日のThe Asahi Shinbun



<朝日新聞・冨永格編集委員の言い訳ツイート>
tominaga

tominaga2

 ※「一般的に」が抜けていたとか、そういう問題ではないと思うのですが、この記者はこれで謝罪しているつもりなんでしょうか。

 日本語の言い訳ツイートだけでなく、英語、フランス語で発信されたものに対しても、英語、フランス語で謝罪し、”正確に”説明する責任があります。

 この意味不明なツイート↓は何でしょうか。

 冨永 格 @tanutinn 
I deleted while ago my tweet on hate demonstration in Tokyo fearing it may mislead my intention. I am sorry to that. 

tominagakaku

●魚拓
http://favstar.fm/users/tanutinn/status/627798256228012032
画像:http://i.imgur.com/4CA0YAa.jpg

http://favstar.fm/users/tanutinn/status/627801858178809856 
画像:http://i.imgur.com/NGvVCvn.jpg 



<追記>
産経新聞 8月3日(月)22時9分配信
朝日編集委員、首相にレッテル「ナチ支援者は安倍支持者」 ツイート削除し謝罪
 朝日新聞社広報部は、産経新聞の取材に対し「誤った内容のツイートだった。編集部門のガイドラインを逸脱した内容であり、記者に厳しく注意した」と説明。「今回の事態を重く受け止め、記者への指導を徹底していく」としている。