※新型コロナウイルス肺炎には、高熱や咳が続くというパターンと突然意識を失って昏倒する突然死のパターンがあるようです。(注:日本では後者はまだ確認されていません)
 SARSコロナウイルスは主に呼吸器系と中枢神経系に働きかけるウイルスのミックスだったようですが、新型はその進化形で選択的に免疫系に働きかける要素(AIDSに類似)もあり、変異サイクルも早いと分析されているようです。現時点では治療法もワクチンもありません。 *

COVID-19
長い潜伏期間内に変異を繰り返し、陰性→陽性に変わるケースも。

 ◇中国で新型コロナウイルスの感染から回復した人が、再び感染

 中国・四川省で新型コロナウイルスに感染し入院していた患者は10日に退院し、10日間、自宅隔離となっていた。おととい、検査を行ったところ、再び新型コロナウイルスの感染が確認され、家族とともに入院した。

武漢の女性市民
武漢の女性市民 もう我慢できない 【日本語訳字幕版】

 中国メディアによると、10日の間、2回病院に検査に行く以外は自宅の外へは出ず、食料などは、アパートの管理会社の人が配送していた。

 感染が確認された後、自宅があったアパート一帯はすべて消毒されたという。

 しかしなぜ再び感染したかは明らかになっていない。

 中国政府の衛生当局は、きのうまでに1万8264人が退院したとしているが、回復したとされる人も再び感染する可能性が明らかになった。(ANNニュース)
ANN 2/21(金) 

ウイルス変異

 ◇中国、回復者に献血呼び掛け 血漿で新型コロナ患者治療

【AFP=時事】中国の保健当局は17日、新型コロナウイルスに感染後、回復した人々に対し、献血を呼び掛けた。血液から血漿(けっしょう)を抽出し、重症患者の治療に利用するためとしている。
AFPBB News 2020/02/18

米医療専門家「数週間のうちに米国で感染者急増の恐れ」 早期対策促す
 →今後2〜4週間のうちにCOVID-19の感染が全米に広がると予想