小室圭 借金問題

 明治天皇の玄孫で作家の竹田恒泰氏がツイッター投稿で、秋篠宮家の長女眞子さまとの婚約が延期となった小室圭さんの母親が抱えている金銭トラブルが事態硬直しているとされることに、「(430万円が)返金されたとて、もう遅い」と指摘した。

竹田恒泰

 小室さんの母親(小室佳代さん)は、元婚約者男性との金銭トラブルが報じられており、結婚は20年まで延期された。

 竹田氏は長期化している問題について「『法的問題』ではなく『人間力』が問われていることに、海の王子は気付いていないようだ」と投稿した。
livedoor news 2019年6月23日

        *

◆関連記事
秋篠宮殿下「私はわからない」 眞子様ご結婚について
 →「親子でお話になったり、小室さんから連絡を受けたりという状況や段階に今はない」(宮内庁担当)

秋篠宮眞子内親王と小室圭さん、水面下に破談のシナリオ 宮内庁を決意させた「小室家の新興宗教」 →大山ねずの命神示教会、一神教で教団トップ(霊媒師)が神の化身

小室圭氏「弁護士になるとは言ってない」 
 →奨学金と滞在費用を援助されての“自分探しの旅”満喫中

母親佳代さんの元婚約者「トラブル解決してない」小室圭さんに反論 小室圭さんの「説明文(全文)」あり →小室さん「贈与されたもの。解決済み」⇔「解決していない。お金は貸したもの。返してほしい」

秋篠宮殿下の苦悩 眞子内親王殿下のご結婚について心情を吐露「納采の儀を行うことはできない」 (会見全文) →皇族であるがゆえに多くの国民が祝福する結婚であってほしいというお気持ちを吐露