※新年度になって約ひと月経った4月末、CH桜が突然の番組大幅改編を行ったが、それに加えて、(映画『南京の真実・第二部』の製作に専念するため?)CH桜の代表者=水島総氏の活動域、交友関係が狭まっていることがネットで話題になっている。
 これまで保守の主だったところに顔を出し、名を連ねてきた水島氏の名前が保守活動シーンの各所から消えつつあるのだ。
 以下はその具体例。

1.日本のこころを大切にする党の第1回党大会への招待無し。

kokoro

★日本のこころを大切にする党 第1回党大会-フルバージョン
https://www.youtube.com/watch?v=Egn2-IfkqJI

2.安倍首相の観桜会2016への招待無し。
 CH桜のキャスターである西村幸祐氏、井上和彦氏、DHCレギュラーの百田直樹氏などは招待されていた。

sakura1

3.放送法遵守を求める視聴者の会(事務局長小川榮太郎)の賛同者になっていない。
 ●呼びかけ人=すぎやまこういち

housouhou


4.国連先住民族勧告の撤廃を実現する国民の会の発揮人になっていない。
 ◎緊急報告 我那覇真子氏「我々は先住民ではない!」

ganaha
[国連人権理事会で演説をする我那覇真子氏]


5.西村眞悟氏より見限り宣言!?&石原慎太郎元都知事から「礼儀知らずの無礼者」と叱責された(?)ことが話題に。

taiyou
[左から田母神俊雄氏、西村眞悟氏、石原慎太郎元都知事]


◆関連記事
西村眞悟の時事通信
反日左翼に利するような行動に苦言(?)

jimin-kaigou
[自民党の勉強会で握手を交わす安倍首相と百田氏]


★売れてます!おもしろくて一気読みしました。