◇12日、北朝鮮が弾道ミサイル発射 

masao
金正男(1971年5月10日~2017年2月13日)

【ソウル聯合ニュース】
 故金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、正男(ジョンナム)氏が13日午前、マレーシアで北朝鮮の女工作員二人に毒針を刺されて殺害されたもよう。韓国政府消息筋が14日、伝えた。

■北朝鮮の金正恩党委員長の異母兄弟である金正男氏が暗殺されたと、韓国の全国紙・朝鮮日報系のケーブルテレビ・TV朝鮮が14日、複数の韓国政府関係者の話として「金正男氏がマレーシアで北朝鮮によって毒殺されたと見られる」と報じた。 

同テレビによると、金正男氏は13日の午前9時に、クアラルンプール空港から2人の女性に毒針を刺されて殺されたという。女性2人は、犯行直後タクシーに乗って逃走したとのこと。 

 また、金正男氏が毒殺されたという情報は、韓国の黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行(首相)にも報告されたとのことだ。 


HospitalPutrajayaMalaysia police CID chief Mohd Salleh confirmed identity of North Korean man as KIM JONG-NAM.His body taken to Putrajaya hospital @yunsukCNA 
(午後10:00 · 2017年2月14日)
 
 
※中国の“庇護”のもとにあると思っていましたが、最近では送金も途絶え生活もかなり困窮していた模様。ここ数年、“暗殺指令”は複数あったようですが、下記はその一つ。

 ◇金正男氏の暗殺指令受けた…韓国潜入の北工作員 
読売新聞 2012年9月27日(木)配信

 【ソウル=中川孝之】
 韓国紙・朝鮮日報は27日、韓国で逮捕された北朝鮮工作員の男が、「2010年に(金正日(キムジョンイル)総書記の長男の)正男(ジョンナム)氏の暗殺指令を受けた」と供述していると報じた。

 指令の時期は、最高指導者の金正恩(キムジョンウン)第1書記が10年9月の朝鮮労働党代表者会で党幹部になる直前で、韓国の情報機関・国家情報院は、権力継承作業をめぐる工作の一貫だった可能性があるとみて裏付けを急いでいる。

 この工作員は、北朝鮮の国家安全保衛部所属で、今年6月に脱北者を装って訪韓し、今月12日に逮捕された。調べに対し、10年7月にマカオに住む正男氏の暗殺を試みたが失敗し、韓国の脱北者団体代表に接近するため、韓国入りを命じられたという。

add5c3ef
※正男氏は正恩氏より12歳年上