【注意】「友梨ちゃん救出」と嘘 家族から7000万円詐取の男に懲役9年④

吉川友梨さん

  大阪府熊取町で当時小学4年生だった吉川友梨さん(当時9)が行方不明になって14年です。警察は、当時現場付近で複数目撃された不審な白い車が旧式の「クラウン」である可能性が高いとみて捜査しています。

 2003年5月20日、熊取町で下校途中だった吉川友梨さんの行方がわからなくなりました。
 警察は事件が起きた同じ火曜日の23日、友梨さんが最後に目撃された自宅のすぐ近くの場所で行方がわからなくなったのと同じ時間帯に、聞き込みをしました。

 事件から14年。未だ有力な手がかりがない中、警察が注目しているのは一台の車です。

 「こちらの交差点で事件当日、不審な白色のクラウンタイプの車を見かけたという人が複数います」(山田ひかる記者リポート)

 現場付近に止まっていたという不審な白い車。友梨さんは車で連れ去られたとみられていますが、その後の捜査で、1988年から1990年の間に製造されたクラウンの可能性が高いことがわかりました。
 警察は車の特定を進めるとともに、情報提供を呼びかけています。
毎日放送


poster


◆関連記事
【注意】「友梨ちゃん救出」と嘘 家族から7000万円詐取の男に懲役9年④
 →中谷浩氣被告(39)と川上佳代被告(38)2人は共謀して、父・永明さんからお金を詐取し続けていた。永明さんが支払いに窮するようになり、初めて家族や警察に相談して事件が発覚。



 →事件当日の行動と事件概要