ren

◆遺体は蓮くん、DNA鑑定で断定‐福井県警坂井西署
 福井県警坂井西署は20日、同県坂井市三国町新保の九頭竜川の左岸河川敷で19日に見つかった男児の遺体が、昨年12月9日から行方が分からなくなっている同県越前市の会社員田中了士さん(30)の長男蓮くん(3)だった、と発表した。DNA鑑定で断定した。福井新聞

 ◇蓮くん祖父康雄さん「出てきてくれたか」 遺体発見に憔悴、声絞り
「事故事件の両面で調べても手掛かりがない中、自分の力で出てきてくれたんだと思う。帰りを待つ私たちに対する、最後の親孝行だったのかもしれない」と声を詰まらせた。福井新聞

       *

r
発見場所:坂井市三国町新保(奥に見えるのは新保橋)

 19日午前9時50分ごろ、福井県坂井市三国町新保の九頭竜川左岸河川敷で、身長100センチほどの男児の遺体が見つかった。長袖トレーナー、長ズボン、オレンジ色と紺色のラインが入ったスニーカーを身に着けていた。

 県警は、昨年12月9日に行方が分からなくなった同県越前市の会社員田中了士さん(30)の長男蓮くん(3)の可能性もあるとみて身元の特定を急いでいる。
福井新聞18 1/19(金) 

        *

◆関連記事
【越前市】田中蓮くん(3)不明から1カ月
 →父親「悔やんでも悔やみきれない」、母親は一部の心ない人からの誹謗中傷にショックも

【越前市】田中蓮くん(3)不明、手がかりなく事件に巻き込まれた可能性も
 →警察は事故、事件の両面で捜索

【越前市】田中蓮くん(3)失踪から1週間
 →目撃情報、ドラレコ情報を求め、現場近くで検問4時間

【越前市】田中蓮くん(3)不明から1週間 懸命の捜索も手がかり得られず
 →
5万枚のチラシ配布、祖父田中康雄さんは会社に泊まり込み

【越前市】田中蓮くん(3)不明、捜索態勢を拡大 手掛かりなく、航空隊や機動隊
 →捜索を130人態勢に拡大、下流の新保町2丁目付近ではダイバーも

【越前市】両親の知人らも加わり、不明の田中蓮くん(3)の捜索続く
 →9日午後2時過ぎはみぞれ混じりの雨、川は雨で増水していた

【福井・越前市】田中蓮くん(3)が9日午後から行方不明
 →父の田中了士さん(30)が車を離れていた10分の間に不明に


※坂井市にも「新保」があるんですね。
 下は、先月15日、「越前市新保2丁目」付近の吉野瀬川を捜索する機動隊の潜水チーム(福井新聞
越前市新保2丁目

※なんとか無事に見つかってほしいと蓮くん関連のニュースをチェックしてきましたが、本当に残念な結果になってしまいました。筆者はこの「新保」という地名がずっと気になっていて、越前市のほうばかり調べていましたが、どうやら新保違いだったようです。
ご冥福をお祈りいたします。