平尾龍磨(たつま)
平尾龍磨(たつま)容疑者(27)

 ◇2階の屋根裏に潜み、炊飯器も使っていた可能性-尾道市

「気持ち悪いですね。あと腹立たしい」と話すのは、平尾容疑者が向島から泳いで本州側へ渡ったとされる4月24日の夜以降、潜伏していたとみられる尾道市中心部の住宅の持ち主で、警察から連絡を受け、初めて知ったという。

63888251

 家主の男性は、「平尾容疑者がうちの2階に潜伏していたと。風呂場の窓を若干開けていたので、そこから入った可能性はありますね。2階の物置の屋根を壊して、屋根裏に潜伏していたらしいです。(屋根裏には)うちの倉庫に置いてあった炊飯器。あとペットボトルがかなり出てたような。かなり生活していた感じ」と話した。

 平尾容疑者は、この家で5日間潜伏したあと、盗んだバイクと電車を使い、広島駅へ移動したとみられている。
テレビ新広島 5/3(木)
(リンク先動画ニュースあり)


 海を渡った後、数日間、この住宅に潜んでいたと見られている平尾容疑者は、先月30日に広島市で身柄を確保。

平尾龍磨
「黒いパーカーなど映像を確認したが、私のもの」(住宅の所有者)

 平尾容疑者は同住宅から現金と保険証を盗んだ後、隙を見て住宅を出て逃走。盗んだバイクと電車を使い広島駅に行き、駅周辺のネットカフェで情報を仕入れて店を出たところで通報されて身柄確保に至った。

「風呂に入っていた間に盗まれた。その時間しかない。現金2万円と保険証がなくなったのは、そのときしか考えられない。一緒になくなっている。気持ち悪い、それ以外何もない。腹立たしい」(住宅の所有者)

平尾龍磨
保険証は広島市内のネットカフェで使われた
TBS系JNN 5/3(木)
(リンク先動画ニュースあり)

        *

◆関連記事
【広島】脱走の平尾龍磨受刑者(27)、JR広島駅付近で逮捕
 →身柄確保の瞬間(動画あり)

新たな窃盗被害を確認-7件目はポロシャツ 平尾受刑者は5年前にも山に一か月潜伏、逃亡していた“経験者“ →2013年にも一か月間山に潜み逃亡、逮捕の過去

【広島】脱走犯の盗難車発見 県警、高速道路上ですれ違い待ち伏せるも取り逃がす →受刑者が途中で下道に降りたことに気づかず

【愛媛県今治市】松山刑務所大井造船作業場から平尾龍磨受刑者(27)脱走
 →「お借りします」のメモを残し、車を盗んで尾道市内で乗り捨て