※国家間で核廃棄を約束しながらこっそり核開発や高濃縮ウランの増産を行っている北朝鮮が、自分たちの姑息な活動を棚に上げてまさに「おまいう」状態ですが、この民族のこういう民族性がある限り、互いに理解し、友好関係を築くなどというのは永遠にあり得ない話です。

        *

金正恩「日本に核の野望」

 北朝鮮国営の朝鮮中央通信は広島県に原子爆弾が投下された8月6日の1日前に、日本政府が核兵器への野望を持っていると批判した。

「日本は自身を世界で唯一の原子爆弾の被害者として示しながら、核兵器の所有とその使用に反対している。しかし、日本は長年に渡り、1930年代にはこの分野の研究を開始し、核兵器の野望を実現しようと突き進んでいる。」

6月12日の米朝首脳会談
© AP PHOTO / SUSAN WALSH, POOL
リーク、挑発、即時非核化の神話 北朝鮮との和平プロセス「埋葬」を米国で望んでいるのは誰か?
また、日本は国連安保理常任理事国(合法的な核保有国でもある)以外に、世界で唯一、使用済み核燃料を再処理してプルトニウムを取り出す国であることを指摘。北朝鮮が計算するところ、世界にあるプルトニウム518トンのうち47トンは日本にある。このうえで朝鮮中央通信は、北朝鮮の非核化のためには米国はまず日本の核問題を解決すべきだと主張する。

m12

「米国がほんとうに朝鮮半島の非核化を求めるならば、日本の核兵器を疑問視し、公平に状況を評価する必要がある。北朝鮮は良心的に朝鮮半島の安全と平和を守る確固たる立場を守っており、核の平和利用を追求していくつもりだ。」
スプートニク日本 8月05日

        *

◆関連記事
「ウランの秘密濃縮施設を稼働している」ポンペオ米国務長官、北朝鮮の金英哲副委員長を追及 →非核化の意思を表明しながら、逆行する活動を陰で進めている北朝鮮。

【北朝鮮】「完全な非核化」とは裏腹な動き 高濃縮ウラン生産を強化か―米情報機関が分析 →閉鎖した豊渓里以外に秘密の核実験場が少なくとも二つ以上存在する

【北朝鮮】核関連施設、最大150か所 9000~1万5000人従事 「ノース38」試算 →核実験候補地は豊渓里(プンゲリ)以外にも多数存在、研究開発や核兵器製造・実験従事者「9千~1万5千人」

咸興(ハムフン)の工場群
咸興の巨大工場群