甘利明

 ◇米国から仲介案が示されても受け入れない考え

 政府は、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取る「ホワイト国」から韓国を除外する方針を維持し、関連の政令改正を8月2日にも閣議決定する方向で調整を続ける。複数の関係者が31日、明らかにした。

 タイで開かれている東南アジア諸国連合関連会合に合わせ、米韓両国との3カ国外相会談を2日に行う予定だが、米国から仲介案が示されても受け入れない考え。1日開催を決めた日韓外相会談でも主張の応酬に終始し、平行線が続く見通しだ。
共同通信 2019/7/31 

 ◇予定通り8月2日に閣議決定

 政府が半導体材料の韓国向け輸出規制強化を巡り、安全保障上の輸出管理で優遇措置を取っている「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を、8月2日にも閣議決定する方向で調整していることが26日、分かった。
 政令公布の21日後に施行されるため、8月下旬にも除外される見通し。ホワイト国の指定取り消しは韓国が初となる。

 韓国政府は日本の措置が不当だとして、世界貿易機関(WTO)の一般理事会などで撤回を求めている。除外が正式に決まれば韓国側のこれまで以上の反発は必至で、東アジア地域包括的経済連携(RCEP)など他の通商協議にも影響を与えそうだ。
共同通信 2019/7/26

ホワイト国除外のイメージ

◆関連記事
【朗報!】「韓国への“輸出管理”、千品目に拡大」に対し、文在寅大統領が東京五輪ボイコットを仄めかす →「ボイコット大歓迎!」「吉報」「街中のハングル撤去しよう」「クリーンでスムーズな五輪になる」国民の9割超が大賛成!

【祝!】「ホワイト国」から韓国除外、閣議決定へ 世耕経産相「韓国を除外する方針撤回しない」 →パブリックコメント異例の3万件超。9割超が除外賛成!

韓国主力産業が軒並み不振 上半期業績=造船-19%・ICT-18%・石油化学-13% →昨年の韓国企業の収益が13年ぶりに減少

「国際法違反」是正を要求=河野外相、韓国大使に「無礼」-徴用工問題 →日韓基本条約第3条に基づく仲裁委員会の設置に韓国が応じず、河野外相がキレた「極めて無礼」