JIA DE号
沈没したJIA DE号 

 ◇貨物船沈没、新たに2人の死亡判明

 第3管区海上保安本部によると、川崎市沖の貨物船の沈没事故で14日、船内や海上で乗組員2人の遺体が新たに見つかった。事故の死者は計7人となり、依然1人が行方不明。
共同通信 10/14(月)

第3管区海上保安本部が4人を救助
第3管区海上保安本部が4人を救助

 ◇パナマ船籍の貨物船沈没か、5人死亡3人不明

 12日午後9時40分頃、川崎市川崎区東扇島の約3キロ・メートル沖合で、台風19号による荒天で停泊していたパナマ船籍の貨物船「JIA DE」(乗組員12人、1925トン)の船舶自動識別装置(AIS)の位置情報が途絶えた。

 第3管区海上保安本部(横浜市)が捜索したところ、13日午前3時頃、海中に沈んでいるのが発見された。乗組員4人は付近で救助されたが、5人は船内や千葉県富津市沖で死亡しているのが見つかり、3人が行方不明という。

 同本部によると、同貨物船にはミャンマー人3人、中国人7人、ベトナム人2人が乗っていた。金属くずなどのスクラップを積み込むため、9日に川崎港に入ったが、台風の接近に伴い、沖合で停泊していたところ、12日夜に位置情報が消えた。

 救助された乗組員は「船内に水が入ってきた」と話しているという。
読売ONLINE 2019年10月13日 

JIA DE号:port call、AISデータ、history
JIA DE号 沈没
東扇島の約3km沖でJIA DE号が沈没(京浜港川崎区K1錨地)

■船籍
「海洋法に関する国際連合条約」(国連海洋法条約)で定められている。

※日本や中国の海運会社が運航する船にパナマ船籍が多い理由
 価格競争の激化で多国籍化が進むなか、多くの海運会社がパナマに別会社をつくり、その会社に発注さる形で本国で船を造って運航しているため。(便宜置籍

《便宜置籍》
・国籍要件等に関する規制が緩やかな国に籍を置き競争力を確保。
・法人税などの節税対策。
・賃金の安い外国人船員を乗せることができる。
・決算通貨を選択できるので為替リスクを軽減できる。