※各地で同時多発的に新しい感染者の報告がなされていますが、国内メディアから国民にリアルタイムで正確かつ具体的な情報がもたらされることがなく、中国周辺や日本が今どのような状況に置かれているのか、ネットで海外メディア等の情報を探るしか感染の実態を知る術がありません。

 新型ウイルスの発生源である中国の政府と連動して、後手後手で対策を講じるという暗黙の了解があるのかどうか不明ですが、日本政府には「中国全土からの入国を禁止し、中国への渡航も禁止する」という気はなく、また地方自治体の首長も、責任回避のためか「厚労省が~」などと理由づけて、感染者の国籍や感染経路、患者の症状・容体などの情報を出し渋るなか、我々国民は自分の身を自分で守らざるを得ない状況です。

「人混みを避けて、頻繁な手洗い、せきエチケット」

 これが政府いわくの“先手先手”の対策ではお粗末すぎるというものでしょう。
 マスクを大量に中国に送ってしまう政治家や自治体、転売業者のせいで日本人にはマスクも手に入りにくい状態です。
 実際の話、人混みを避けていたら通勤、通学、通院、買い物その他何もできず、公共の乗り物や一定時間密閉されることで感染しやすい環境となるタクシーも利用出来ません。

 予防措置を講じるにも、どこでどんな人にどのくらい感染が拡がっているのかまったく分かりません。
 皆様のお住まいの地域で何か新しい情報がありましたら是非お知らせください。拡散力のある方にも協力していただいてツイッターなどで順次情報を流したいと思います。 *

 
●00:24~

※緊急性のある情報のコメントをいただきましたのでご紹介します。
川崎市周辺の皆様および接触が予想される関係者の皆様、ご留意ください。
詳細は動画でご確認ください。

***

神奈川県在住で日本人初の死亡者と報道されている人は、川崎市川崎区京町
に住んでいた方との情報があります。

タクシーの仲間では知れ渡っている情報です。中国人が多い所のようです。
Posted by せと弘幸 at 2020年02月15日

***

※亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。