※職員90人を無検査で下船させた結果、その後公共の交通機関等で何人と接触し、何人に感染させたのか、無自覚な感染者によってどう拡散されているのか、もはや追跡不能。
 自国民がマスクも買えずに嘆いているなか、中国に対しマスクや防護服などの緊急支援物資を送り続け、自国民の検査を阻む為政者とはいったい何者なのか。 

 報道によると、感染者数が中国に次いで多い韓国では14660件(21日現在)がPCR検査を受けていますが、日本で検査が実施されたのは約1/10の1522件(21日現在)のみです。中国から提供されたという10000個の検査キットは今どこに? *

相模原市の一家4人感染、50代男性はJR東日本の駅職員
感染が確認された50代の男性はJR東日本の社員で、相模原駅の事務作業を担当。 2020年2月24日 

愛別町"スクールバス運転手" 町内の幼稚園や小中学校に送迎
男性は町内の幼稚園や小中学校に子どもたちを送迎するのが仕事で、21日まで勤務。 2020年2月24日 


 厚生労働省によりますと、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の船内で業務を行った厚生労働省の職員と検疫官の合わせて2人が、武漢肺炎(Wuhan_coronavirus)に感染していることがわかりました。

 新たに感染が確認されたのは船内で事務業務を行った厚生労働省の40代の男性職員と、50代の男性検疫官です。

 2人とも発熱などの症状が出て検査を受け現在は医療機関に入院して治療を受けているということです。

 クルーズ船内で業務を行った国の職員と検疫官で感染が確認されたのは6人となりました。
NHK NEWS WEB 2020年2月24日 

加藤 安倍 

 ◇内閣支持率急落、1年7カ月ぶり不支持上回る、新型肺炎「不安」85%

 産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)は22、23両日に合同世論調査を実施した。
 安倍晋三内閣の支持率は、前回調査(1月11、12両日実施)より8.4ポイント減の36.2%で、不支持率は7.8ポイント増の46.7%だった。

 不支持率が支持率を上回ったのは平成30年7月以来、1年7カ月ぶり。一方、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスへの政府対応については「評価する」との回答が46.3%だったのに対し、「評価しない」が45.3%で評価が分かれた。


 ◇「政府の情報提供は不十分かつ的確でない」68.6%

 新型コロナウイルスにどの程度不安を感じているか尋ねたところ、「大いに感じる」と「ある程度感じる」を合わせて85.0%に達した。
 政府が公表した受診の目安を「知っている」と答えたのは59.4%にとどまり、68.6%が「政府の情報提供は十分かつ的確だと思わない」と答えた。【産経・FNN合同世論調査】

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。