東京都知事選2020-選挙公報
小池百合子 選挙公報

※髪型と顔の雰囲気が違っているように見える。 卒業証書 卒業証明書
右端は卒業の記念に着物でピラミッドに登った時の写真(小池氏の著書より)

 小池百合子東京都知事が提供したカイロ大学の卒業証書と卒業証明書とされる書類を、毎日新聞カイロ支局のエジプト人助手がアラビア語から翻訳した。内容は次の通り。

-----------------------------------------------
【卒業証明書】

文学部
証明書

本学部はここに以下のことを承認する。1952年7月15日に日本で生まれたコイケ・ユリコ氏は、1976年10月に社会学科から良好な最終成績で文学士号を取得した。本証明書は関係各位に示されるために発行された。

担当者のサイン 管理者のサイン 総合管理者のサイン

1977年1月12日発行
(カイロ大学印刷所 733/1976/20000)

※担当者らの各サインは判読不能
-----------------------------------------------

卒業証書
記者会見終了後に公開されたカイロ大の卒業証書-2020年6月15日

-----------------------------------------------
【卒業証書】

エジプト・アラブ共和国

1976年10月の文学部における試験結果の確認後、大学評議会は1976年12月29日、コイケ・ユウジロウの娘として1952年に日本で誕生したコイケ・ユリコ氏へ、良好な最終成績にて社会学科の文学士号を授与すると決定した。

カイロ イスラム暦1398年 1978年11月

学部長のサイン 大学総長のサイン

カイロ大学にて以下の番号にて登録 ※番号なし

資格所有者のサイン ※サインなし

※学部長、大学総長の各サインは判読不能
-----------------------------------------------
毎日新聞 2020年6月15日


小池百合子 学歴詐称疑惑
シロクロつけるパンダ@applideveloper

 ◇小池都知事の告発状郵送 「学歴詐称」&「偽造有印私文書行使」疑惑

 東京都の小池百合子知事がカイロ大を卒業したとするのは学歴詐称の疑いがあり、偽造有印私文書行使罪に当たる可能性があるとして、東京都の男性が9日、告発状を東京地検に郵送した。

 都のホームページには、小池氏は1976年10月にカイロ大文学部社会学科を卒業したと記載されている。
 告発状によると、小池氏は2016年6月、学歴詐称疑惑を扱ったテレビ番組用の資料として、偽造された卒業証書と卒業証明書を担当者に送った、としている。

 18年に学歴詐称を指摘する雑誌報道があった際、小池氏は記者会見で「卒業証書もあり、大学側も認めている」と反論している。
東京新聞 2020年6月9日

■有印私文書偽造・行使
3月以上5年以下の懲役(公訴時効5年)に処す。

小池百合子 防衛相
profileに書かれた二つの大学→カイロ大学とカイロ・アメリカ大学

        *

◆関連記事
【都知事選】小池氏、再選出馬表明 東京版CDC提唱 / 桜井誠氏、出馬会見 →自民党は独自候補の擁立を断念、二階氏は小池氏支援へ

『女帝 小池百合子』の作者が語る衝撃の事実 拉致被害家族の前で「私のバッグ、拉致されたかと……」 →都内の男性が、学歴詐称疑いで小池都知事を告発。「私文書偽造・行使」疑惑と「ヒルトンホテル事件」

日本第一党の桜井誠氏が都知事選出馬表明! →三つの公約:「都民税ゼロ・固定資産税ゼロ(二年間)」「パチンコ規制」「外国人の生活保護即時停止」

小池百合子
高校時代の小池百合子氏 →朝堂院大覚総裁「その頃の百合子は、パッとしない、地味な女子学生だった」

※続きは会員の方のみ閲覧可

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。