※女子生徒にフルネームで呼びかけるなど、被害少女に狙いを定めた計画的な犯行だったようです。
 ナンバーを記憶していたり、寺内樺風容疑者の行動パターンや性格をしっかり観察していたり女子生徒の冷静さ、慎重さが今回の無事帰還に繋がったように思います。○○○さん、ほんとによく頑張りましたね。

寺内樺風容疑者(23)
kaba5

 埼玉県朝霞市で2014年3月に行方不明になった当時中学1年の女子生徒(15)が東京都内で保護された事件で、    身柄が確保された寺内樺風容疑者(23)=未成年者誘拐容疑で逮捕状=が連れ去りに使用したとみられる白い軽自動車が、廃車手続きをされていたことが30日、捜査関係者への取材で分かった。

     埼玉県警は、寺内容疑者が証拠隠滅を図った可能性もあるとみている。同容疑者は首にけがをして静岡県伊豆の国市の病院に入院しており、31日に医師が健康状態を調べ、留置に耐え得ると判断されれば退院、県警が逮捕する。
時事ドットコム


※スタンガンなどの護身用グッズ、ドアロックなどの各種防犯グッズは、使いようによっては犯罪のアイテムとなり得ます。
 販売取扱店の登録制や購入時の身分証の提示など、何か対策を考えてもいいんではないかと思います。

kabu

kaba1

kaba3