※会見を急所取り止めたのは、この件↓で質問されるという情報が直前に入ってきたからかもしれませんね。


 ◇「野田中央公園」 14.2億円が実質2000万円 民主党政権時に申請
  →辻元氏は当時の国交省副大臣(民主党政権)

kouen

 <日本維新の会・足立康史議員の発言より>

■足立議員:
「今回の問題で、実はもうひとつ大きな、より巨大な疑惑がね、辻元清美議員に係る疑惑が持ち上がりました。籠池夫人と昭恵夫人とのメールのやり取りの中に、辻元清美議員の名前がいっぱい出てきます。

 でね、今日ほんとに(民進党)玉木さんも落ちたもんだねぇ、あのぅ玉木委員のやり取りの中で玉木委員が地域活性化公共投資臨時交付金について質問しました。
 これについて政府から答弁がありました。これは麻生政権の補正予算で21年5月の閣議決定だと。
 そりゃそうですよ?で『交付決定はいつかって』聞いたんですよ、さっき。そしたら交付決定は平成22年の3月12日だって答弁ありました。

 それねぇ、玉木さんスルーしたんですよスルー。都合悪いからですよ。ね?えーともう時間ないんでねぇ、私の方からザクっと言いますよ。
 平成21年8月30日だったかな? 21年の8月末に解散総選挙の選挙がありました。政権交代選挙です。平成21年8月末です。

野田町10

 豊中が初めて、豊中が初めてこの土地の話を航空局に持ち込んだのはいつですか航空局わかりますか? 私から言おうか? 面倒くさい? じゃあ僕から言うから合ってるかどうか確認してね?

 平成21年8月末の総選挙の直後、政権交代が決まった後、平成21年の9月11日に豊中市が航空局に案件を初めて持ち込みました。4日後の平成21年9月15日に航空局は近財(財務省近畿財務局)に話を持ち込んでます。その3日後に辻元清美さんは国交副大臣になってます。
ね? そして半年かけて調整がいろいろあって、平成22年の3月12日に、この金額が決まってる、こういうスケジュールはだいたい合ってますね?」

――佐藤航空局長:
「お答え申し上げます。委員ご指摘の通り平成21年9月11日に豊中市が大阪航空局に対し普通財産買受要望書を提出致しました。
9月15日に大阪航空局から近畿財務局に対しその土地の処分の依頼をしてございます。翌平成22年3月10日に豊中市がその土地を購入したということでございます」

■足立議員:
「つまりね、この森友学園の問題はみんなで国も府も一緒になって新しい私立小学校を作ることに出来るだけ行政サービスですね? いや僕もやりますよよく。
役 所に電話し『これ白だろ?白だったら早く白にしろよ』と言って電話します。
 黒を白にしろとは言いませんよ? ねぇ? お金貰って黒を白にしろというのはダメです。やってる人いませんよね?

 白なのに、行政が滞ってた時に『早くやったれよ白だろ』と。あるいはこんなのも多いですよ?行政が黒だと言ってるのを地元からもらいます。
 それを見ると同じものが白で処理されてることがあるんですよ。行政なんてそんなもんです。
『これが白ならこれも白だろ』と言って行政を殴ると、すぐに課長が飛んできて『白でした』って言って進むわけです。
 こんなことはねぇ、僕ら国会議員の事務所だったら1日に100件くらいやってますよ。」

――委員長:「足立議員質問をして下さい」

■足立議員:
「ああ質問します。でね、だからね、結局ね、9-8=1が疑惑じゃないんです。これはよくやったと。みんなでよくやった。いい話、美談なんですよ。
 疑惑は隣の野田中央公園でしたか?あれ14.2億の売却価格、これも言ってましたよ玉木さんがね。
14.2っていうのはね、実は豊中市が周りの土地を色々調べてこれくらいで札を入れようと言ってやったんじゃな いですよ? これは随契ですから見積もり合わせということで相対で調整したわけです。

 その時に豊中市は14.2という価格を入れました。
 でも何で14.2になったか知ってます?国交省の7.1億の1/2補助制度これはずっとあります。
そこに加えて先程から話題になっている臨時交付金が6.9億つくから、足し算をして2千万だけ積んで14.2にしたんです。
 これは国の補助制度が作った数字なんですわかります?国の補助制度が作った数字なんです14.2。いいですね内閣府、私の仮説はええとそうだとは言わないと思いますが否定できますか?」

――内閣府青柳地方創生推進事務局審議官:
「えー、お答え致します。否定というか事実関係をちょっと申しあげさせて頂きます。この公金、豊中市に関しましては、野田中央公園の他にもですね文科省所管の小中学校の耐震補強、それから単独事業に係る地方負担分も対象として限度額が全体で9億9,701万円ということであの交付金を受贈しております。
その内の6億9,000万円が野田中央公園に充当されたということで地方負担額は他にも文科省の関係などです。

■足立議員:
「あのね、今言われたようにいくつか事業があります。これね、またじっくり時間がある時やりますけどね、明らかにね国がお金をバラ撒くわけです。
 そのお金を豊中市は使い切れないんですよ。それぐらい配ってるんですよ。でいくつかの事業にこうハメていったんだけど残ったお金が6億9千万です。
いいですか?これねぇ僕の仮説ですよ?でもね、否定…またじっくりやりましょう時間ないんでね。

 要は9.9億円のお金を上限として、9.9億円のお金を上限として辻元清美副大臣も閣内にいる、政府の中にいる民主党政権の時にですね、9.9億円を配ると決めたんですよ。これ決めたのは民主党政権ですよ?繰り返し言いますけど。
 その9.9億円を使える費目は限られてますから、豊中市はこれに張り付けて、あと残り2つの事業があります大きく言うと。その2つの事業に張り付けたわけですよ。そしたら6.9余ったんです。余ったんです。その6.9に1/2補助制度を合わせて7、14ですよ。
でじゃあ、タダで貰うのもカッコ悪いから2千万だけ積んで14.2で札を入れたんですよ。私はこういう臨時交付金制度はおかしいと思いますが内閣府どうですか?」

――青柳審議官:
「お答え致します。豊中市から実施計画の申請を行なっておりまして、その時の公園に係る総事業費は15億455万円ということで申請を頂いております」

■足立議員:
「だからね、その申請というのは、出来るだけ大きく申請すんですよ自治体っちゅうのは当たり前だろもう。
事前にそんなことは全て事前調整でやり取りしてるから、あんたいらないこと喋らなくていいんだよ。

 それで、私がなぜこの問題に拘るか。要するに、民進党はこの14.2億円を取り上げて1.3億円はおかしいとさっきから喧伝してる。
 でもこの14.2億円という数字は地域の実勢から出てきた数字じゃないんだって言ってるんですよ私は。これは補助制度が作った人工的な数字なんです。いいですか?

 この数字をね野田中央公園でドーンとぶち上げたのは、このへんはもう辻元清美議員の庭みたいなとこですから。辻元清美議員の庭みたいなとこで、その土地の地価を上げたかったんですよ地価を。
これはこの地域の地価を上げたかったんですよ。いいですか?全てヤラセです。

 私に言わせれば、野田中央公園の14.2億円は壮大なるフィクションですこれは。国と府の補助制度が作り出した壮大なるヤラセです。
 そして、森友学園の問題はそれに付随して出てきて、地元の木村さんていう市会議員いましたね?木村さんていう豊中の市会議員。
だから是非皆さんね、この問題は森友学園の問題ではなくて、野田中央公園こそ疑惑のど真ん中にあるということを、辻元清美議員の疑惑をこれからも追及していくことをお誓い申し上げて質問を終わりますありがとうございます」
(以上要約)

        *

★野田中央公園の工事業者
・橋本建設㈱、㈱奈須造園が辻元清美氏に献金
・設計業務の㈱空間創研は本社が京都市下京区 ⇒福山哲郎氏に献金

設計業務 ㈱空間創研大阪事務所 大阪市北区神山町1-5 
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/jigyosya/keiyaku/nyusatsu_kekka/h23_con.files/20110722made.pdf

基盤整備工事 橋本建設㈱ 豊中市上野西1-12-26 
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/jigyosya/keiyaku/nyusatsu_kekka/h24_koji.files/20120824made.pdf

電気工事 西田電気㈱ 豊中市蛍池北町1-4-28 
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/jigyosya/keiyaku/nyusatsu_kekka/h24_koji.files/20120907made.pdf

施設整備工事 ㈱奈須造園 豊中市桜塚3-12-8 
http://www.city.toyonaka.osaka.jp/jigyosya/keiyaku/nyusatsu_kekka/h24_koji.files/20120928made.pdf


――入札価格に注目――

・点検孔設置工事 豊中市服部緑地 入札期間H24.8.17~20
最低制限価格   \1,494,000
1位落札 A社  \1,495,000-
2位   橋本建設㈱ \1,700,000-
3位   B社  \1,730,000-
4位   C社  \1,780,000-

・野田中央公園基盤整備工事 豊中市野田町地内 入札期間H24.7.24~8.20
最低制限価格   \60,702,000
1位落札 橋本建設㈱ \60,762,000-
2位   A社  \61,041,000-

・野田中央公園施設整備工事 豊中市野田町地内 入札期間H24.9.3~26
最低制限価格   \109,221,000
1位落札 ㈱奈須造園 \109,225,000-
2位   A社  \109,099,000-失格
3位   B社  \109,147,000-失格

・走井2丁目ひろば便所設置工事 豊中走井2丁目地内
入札期間H24.9.26~27
最低制限価格   \7,127,000
1位落札 C社  \7,690,000-
2位 ㈱奈須造園 \7,700,000-
3位   D社  \6,874,000-失格
      

◆関連記事
森友学園をめぐり浮上=民進・辻元清美氏に新たな「三つの疑惑」 民進党「拡散やめて」メディアに忖度要求
 →会見中止の裏に重大疑惑か