※現職国会議員であるという事から、「公益性を図る目的」があれば名誉毀損罪は成立しないのではないかと思いますが。あとは事実関係がどうであるかが問題となるだけですね。
「医療コンサルタント会社の元役員」との間にいったい何があったのでしょうか。

 立民党(元民進党)系は、蓮舫氏の二重国籍問題にしても、辻元清美氏の森友、野田中央公園疑惑にしても、何か都合の悪い事が起きると「拡散したら告訴する/法的を措置をとる」と恫喝して揉み消しをはかるパターンが多いですね。
 メディアにも圧力をかけて報道させないようにするという徹底ぶり。(最下部「関連記事」参照)
 こういうところが国民に信用されない所以であるという自覚がないところが、らしいと言えばらしいのですが。
 とりあえず、百田尚樹さんは「全力拡散」頑張ってください(笑

        *

RT

 文科省の局長級幹部が逮捕・起訴された汚職事件に絡み、ネット上で仰天写真が拡散している。
「霞が関ブローカー」と呼ばれた医療コンサルタント会社の元役員(谷口浩司)との交際を認めた立憲民主党の衆院議員の「とても恥ずかしい写真」といわれるものだ。

 驚くべき写真は、この議員とみられる男性が、真っ赤なドレスの女性の膝に頭を乗せて、スカートの中に左手を入れて目を閉じている。銀座の高級クラブらしい。

「#MeToo」(『私も』の意)運動など、世界中でセクハラが問題視されるなか、泥酔していたとしても、この写真は衝撃的だ。

 この議員の事務所によると、出所不明のネット上の自身に関する記述について「虚偽の事実記載がなされ、名誉毀損にあたる」と判断して、今月上旬までに刑事告訴に踏み切っているという。
zakzak 2018.8.14

        *

◆関連記事
【立民党】文科省汚職事件、吉田統彦議員のとても恥ずかしい写真が流出!日本眼科医連盟から多額の献金も →谷口浩司の妻が「飲食接待主催者は吉田統彦先生」と暴露

【辻元議員】「野田中央公園」がらみで重大疑惑浮上か  14億2千万円が実質2千万円=森友学園隣接地 →辻元氏が会見を急きょ取り止めたのは、この件↑で質問されるという情報が直前に入ってきたからか

【民進党暴走】ネットユーザーに対し「蓮舫代表の定例会見の動画を削除せよ」【言論弾圧か】 →民進党が法的措置をちらつかせてツイッター民に「削除要求」