※井上太郎氏の大量懲戒請求がらみのツイートが途絶えたので、ここ数日の井上太郎氏と弁護士の方々のやり取りを残しておきます。

(関連記事)
【余命3年時事日記】ブログ主、「ブログは他サイトのコピペ。本は青林堂が書いた。(自分は)前書きだけ」

【大量懲戒請求で賠償提訴】弁護士「大量請求は在日朝鮮人への差別扇動が目的。提訴は『差別に加担するな』というメッセージだ」 →青林堂と余命氏の切っても切れない関係とは

       *       *

嶋﨑量
佐々木弁護士が争議で労働側代理人として対峙した青林堂(余命本も販売)。余命ブログ&余命本で弁護士大量懲戒請求を扇動→弁護士から提訴→井上太郎氏が和解するなとアピール→青林堂を通じて井上太郎氏作成の準備書面案販売。全体概観でビジネスモデルとしての狙いも見えてきます。


嶋﨑量嶋﨑量(弁護士)@shima_chikara
この井上太郎氏、懲戒請求者に準備書面案を月700円で販売。青林堂通じて。懲戒請求者が示談したら、貴方のご商売の邪魔ですから、必死になるはずですね。「私はしていないので私のあくまで推測」と予防線を貼りつつ、結構なご身分ですね。で、儲かりましたか?
井上太郎 有料購読記事


弁護士 テラバヤシさんが嶋﨑量(弁護士)をリツイートしました.これ、なかなか凄まじい話ですな…準備書面案の内容如何で法的措置の対象になりうるかも…


2月16日
なんと・・。また、余命ブログの信者の方々が騙されてしまうのでしょうか・・。いやはや、なんというか救いがないというか、お金を払ってヘンテコな理屈をつかまされなければいいのですが・・。


2月15日
懲戒請求理由が、東京地検に「共謀による脅迫罪」で告発れてるからでは説明になってませんね。そもそも、刑事告発も懲戒請求も余命ブログ運営者の煽動ですし。私が東京地裁に刑事告訴されねばならぬのか、意味不明です。ぜひ、根拠をお示しください。 https://twitter.com/kaminoishi/status/1096322906190016512
井上 2月15日


2月15日
では、懲戒請求した皆さんには、ご自分がいかなる理由で見ず知らずの私を懲戒請求したのか、ご説明いただきますかね。今のところ、68名提訴しましたが、全く私への懲戒請求理由が示されません。不思議不思議。既に被告への証人尋問も請求してますし、じっくり伺いますかね。 https://twitter.com/kaminoishi/status/1096330937854377984
井上 2月日958件



2月15日
被害回復のカンパもらった弁護士って、いないはずですよ。カンパは懲戒請求者への訴訟費用目的です、私がいただいたのは。管理口座も個人名義でなく弁護団名義。そこは、カンパしてくださった方に誤解与えるので指摘しときますね。
 https://twitter.com/kaminoishi/status/1095598325208731648 … 
井上太郎 2月13日


2月15日
理由0×958件は=0
なのに、「それだけ多くの国民が懲戒事由と思慮した」ことを取上げ、非があるはずだと信用を毀損されたのが、私が大量懲戒請求で被った被害の一例です。やはり、懲戒請求した皆さんには、損害賠償を支払っていただこうと思います。貴殿のツイートは、大変役立ちました。感謝。 
井上 2月14日名誉毀損


2月15日
井上太郎氏の一連のツイート見れば、余命ブログが私を懲戒請求せよと煽動した行為の背景に青林堂が絡んでいることが明確になってきたのではあるまいか。

青林堂の雑誌や書籍によく寄稿しておられる貴殿が、このようなことを書くということは、やはり、余命ブログが私をターゲットにした背景には、青林堂が絡んでいると見てよさそうですね。
https://twitter.com/kaminoishi/status/1095598325208731648
井上 2月13日


2月15日
懲戒請求をされたのだから何かあったのでは?これで儲けたのでは?などとのデマが拡散されてこれまた信じる輩がいるようです。根拠のない懲戒請求だから却下されてこの対応のため失われた手間やその間にフツーに仕事ができなかったので賠償を求めただけでしょう。そんなこともわからんのですかね?


2月15日
欺罔とは?詐取とは?不正確な情報に基づいて書かれたこのツイート自体が、名誉毀損に当たるのではないでしょうか?
https://twitter.com/kaminoishi/status/1096317601532133376
井上 2月14日名誉毀損



2月16日
こんなTweetにも、きちんと説明をして下さる櫻井先生は、本当にお優しい。きちんと、噛みしめて読んでくださいね。

この連中は、どこで聞いたか知ったかぶって一業界団体の懲戒制度を「日本国民」の「公権」だとか「憲法上の権利」なんて言うんだよな。公権でも憲法上の権利でもないよ。行使できるのも日本国民に限らない。外国人でもいいし、日本在住でなくてもいいんだよ。


2月16日
でました!「質問に質問返し」に加えて「虚偽を交えた論点ずらし」。懲戒請求請求の理由は?と問われたら、意味不明な質問でごまかした上に、「品位を欠けるのに懲戒されなかった」理由などと、品位を欠いたことをしたかのような虚偽を交える。知性を疑われるので止めた方が良かろうと思いますよ。 https://twitter.com/kaminoishi/status/1096357752455098370
井上 2月15日


2月16日
佐々木弁の大量懲戒請求に対するTweetに対し、私が「何で懲戒請求されてるのか、ほんと謎です。酷い話だ」とTweet。これが唯一の懲戒請求の原因で、懲戒請求理由は「この件は共謀による脅迫罪として別途告発されている事案である。」として958件懲戒請求。何が共謀による脅迫罪なのか、意味不明。 https://twitter.com/kaminoishi/status/1096357752455098370


2月16日
青林堂を訴える代理人(佐々木弁護士)に大量懲戒請求⇒ 佐々木に同情した仲間の弁護士(嶋﨑ほか)にも大量懲戒請求狙いは、「関わると攻撃すると知らせ、面倒には関わるまい」と感じた弁護士全体をこれらの問題から遠ざけること。卑劣だ。損害額評価で考慮されるべき事情。


2月16日
大量懲戒請求で「損害が無い」「訴訟で儲けている」とか言われると、日頃温厚で知られる私でも、少々ムッとしますね。ちなみに、同業者から訴訟費用で多くのカンパをいただいた(感謝)。同業者がカンパしてくれたのは、弁護士だからこそ、被害も訴訟実負担もよく理解しているから。


2月16日
ほんと、ふつうの仕事もあるのにあの懲戒請求に付き合わされて、たまったもんじゃないぜ。

返信先: @kaminoishiさん、@1A2nJqqvTlDjxp2さん、@sinsinsinku02さん
>佐々木、北、嶋﨑弁護士らは懲戒請求されるような活動をしていたということですね

そう思わせられた時点で被害受けてるわよねぇ。
各個がバラバラにしたのならともかく、アホなblogが音頭取って行ったんだから正当な理由無き嫌がらせで集団に懲戒請求されちゃう


2月16日
まぁこんな感じで「みんなが懲戒請求しているってことは相応の理由があるんだろう」と思うような人が発生していってしまうわけですね。数は暴力。>RT


2月15日
先ほど、大量懲戒請求者のお一人から、新たに示談申入れがありました。要旨、「訴状を読み、自らの愚かで軽率な行為で被害を与えたか良く分かった」と真摯な謝罪メッセージが添えられてました。きちんと向き合い対応して良かったと、私も嬉しい。もちろん、伝わらない人もいるけどね。

◆関連記事
青林堂パワハラ訴訟 訴状
 →懲戒請求をした被告が「仮執行免脱宣言」をしたのは本案件を参考にしたものか?
青林堂パワハラ事件 経緯年表