narumi-kurosaki

 フランスに留学中の女子大生の行方が、12月4日から、不明になっていることがわかった。
 行方がわからなくなっているのは、筑波大学から留学している、黒崎愛海(なるみ)さん(21)。留学先は、フランス東部の都市ブザンソン。かつては、城塞(じょうさい)都市として栄え、レ・ミゼラブルを執筆した文豪、ビクトル・ユーゴーを輩出した町。

 黒崎さんは、2016年9月から、ブザンソンにある、フランシュ・コンテ大学付属の応用語学センターに留学。
フランス語を習得したあとは、大学の文学部で学ぶ予定だという。
 フェイスブックには、「ピュアな姿勢で、世界を見ていきたい」などとあり、フランスで見識を広める途中だった、黒崎さん。
 黒崎さんの寮の写真を見ると、黒崎さんの部屋の扉には警察の書類が貼られていて、すでに捜査が行われていることがわかる。
 地元メディアによると、黒崎さんの姿が最後に確認されたのは、12月4日。
 ブザンソンのレストランで20代の男と、食事をとっていたという。
 男は、黒崎さんと同じ大学に通っていて日本人でもフランス人でもないということだが、現在、フランスから出国しているという。
 地元警察は「これは、間違いなく事件です。愛海さんの情報は、12月4日からありません」と話した。
 地元警察は、防犯カメラの解析などから、20代の男が黒崎さんの不明に関与しているとみていて、国際刑事警察機構・インターポールを通じ国際指名手配をして行方を追っている。
フジテレビ系(FNN) 12/24(土)
(リンク先動画あり)


●現地ニュース訳まとめ
http://www.estrepublicain.fr/edition-de-besancon/2016/12/23/disparition-d-etudiante-a-besancon-un-acte-criminel-son-assassin-presume-en-fuite

ブサンソンで行方不明の大学生:刑事事件、□□の容疑者は逃亡

>日本人学生の□□は発見されていないが、警察の公式見解では彼女の□□は疑いがない。
>容疑者は特定済。
>容疑者はヨーロッパの外に逃亡中。
>12月4日ブサンソンは、彼女の突然で不自然な失踪と月曜日の当局による目撃者への電話で騒然となった。

>怖れていた事が今週の金曜日にブザンソンの警察によって確認された。
>司法警察のブザンソン支署のレジ・ミレ署長は、「これは100%刑事犯罪事件です。ナルミクロサキが□□しているのは疑いの余地がない。我々は容疑者を特定している」と語った。
>容疑者の20歳の外国人学生は犯行後直ぐに国外逃亡。

>容疑者はヨーロッパの外にいるだろう。国際捜査協力が開始され国際逮捕状が発行される。
>インターポールも要請された。今のところ、誘拐、拉致及び恣意的な拘束の容疑がかかっている。
>彼らは直ぐに□□、或いは□□容疑も加えるだろう。

>この容疑者の捜索とは別に、ナルミさんの□□を発見しようとする努力が続けられている。
>ナルミさんは12月4日の夜にブザンソン近郊のレストランで食事をしている姿が最後に目撃されている。
>目撃証言によると、ナルミさんは日本人ではない20代の男(=容疑者)と一緒に夕食をとった。
>容疑者とは留学前からの知り合いだった。

>ナルミクロサキ(21)は筑波大学(関東地方)の第二学期を迎えたところだった。
>彼女はブザンソンの大学で文学部に入るために応用言語学センターでフランス語を勉強していた。
>ナルミさんは明るく活発な性格で「フランスとヨーロッパを再発見したい」と自己紹介で熱く語っていた。
(注:機械翻訳のため一部不自然な訳になっています。伏せ字等修正:筆者)


◆関連記事
【フランス】ブザンソンの大学に留学中の黒崎愛海(なるみ)さん(21)、現地で行方不明


※フランスは2015年のパリ同時多発テロ以降「非常事態宣言」が出され、さらに11月16日、「2017年7月15日までの延長」が
フランス上院で可決されています。
 今回の事件がテロと関係があるかどうかは別として、非常事態宣言国への渡航は極力控えたほうがいいのではないかと思います。


 ◇パリ同時多発テロ関連記事
「同時多発テロ事件はシリアで計画し、ベルギーで組織され、フランスで実行された」
 →テロの首謀者は潜伏先の突入作戦で死亡

【同時多発テロ】パリで銃撃や爆発、153人死亡 劇場やサッカー場など
 →シリアのイスラム国が犯行、勝利宣言

paris