ニコラス・セペダ
チリ最高裁に出廷するニコラス・セペダ容疑者(当時26歳)

【AFP=時事】(更新)フランス東部ブザンソン(Besancon)で2016年、留学中だった黒崎愛海(Narumi Kurosaki)さん(当時21)が行方不明になった事件で、チリの最高裁判所は2日、殺人容疑が掛けられているチリ人のニコラス・セペダ(Nicolas Zepeda)容疑者(29)のフランスへの身柄引き渡しを認める決定を下した。

 身柄引き渡しは、フランス当局がチリ側に請求していた。
 最高裁判事は判決文で、「チリ市民ニコラス・セペダに関するフランス共和国の出した受動的身柄引き渡し請求は受理された」と述べた。
 セペダ容疑者の弁護団は、今後5日間を期限として決定に対する異議申し立てが可能。

narumi

 フランス当局は容疑者に対し国際逮捕状を出したが、チリ裁判所は2017年2月、証拠不十分を理由に容疑者の身柄拘束を拒否。

 ブザンソンのエティエンヌ・マントー(Etienne Manteaux)検事は昨年10月、フランス政府を通じてチリ側に身柄引き渡しを請求したと発表していた。
【翻訳編集】 AFPBB News
AFP 4/3(金)

f1
寮の非常口付近に大量の血痕が残されていた

        *

◆関連記事
邦人留学生不明事件 仏捜査チーム、チリでニコラス・セペダ・コントレラス容疑者(28)取り調べへ →チリ当局はフランス捜査官らの立ち会いの下でチリ検察官がセペダ容疑者に尋問することに合意

【仏】黒崎愛海(なるみ)さん不明、仏捜査当局が先月末に捜索を終了 →チリ側が身柄引き渡しの要請を拒否

ニコラス・セペダ容疑を否認 寮への滞在、非常口からの退出を認める →黒崎さんは2016年12月4日夜、セペダ容疑者と食事をした後、一緒に寮に帰って以降行方不明

【黒崎さん不明事件】チリ最高裁がニコラス・セペダ容疑者に出頭命じる →セペダ容疑者、チリ中部のラ・セレナに潜伏か

黒崎愛海さん不明事件 チリと仏メディアが逃走の男の実名報道=ニコラス・セペダ容疑者(26) →チリのメディアは名前と写真を報道

【仏】黒崎愛海さん失踪事件、チリ人男を殺人容疑で国際指名手配 →男は昨年12月4日夜、黒崎さんの学生寮から一人で出て、その後チリに帰国

【仏】黒崎さん行方不明事件 国際手配のチリ国籍の男がビデオ声明投稿 →「彼女は代償を払わなければならない」

【黒崎さん行方不明事件】数週間かけての計画的犯行か 容疑者不審な行動 →川沿いや森の中など、ふだん人が立ち入らない場所に行っていた

【国際指名手配】仏・黒崎愛海(なるみ)さん(21)不明事件 出国した20代の男が関与か →仏警察「これは間違いなく事件。黒崎さんの情報は12月4日から無い」

337-0042  
114.69.147.71 (ori)
W8.1 iPhi/3G/3GS
http://blog.livedoor.jp/ichiromatsuo/archives/79863345.html#comments